07 July 2022

「オレゴン2022世界陸上競技選手権大会」日本代表に5選手が選出

7月15日に開幕する「オレゴン2022世界陸上競技選手権大会」の日本代表に、当社陸上競技部から5名の選手が選出されました。
5名のうち、スケジュールの調整がついた小池祐貴選手、御家瀬緑選手、泉谷駿介選手の3人を、オンラインで激励しました。

「世界ジュニア陸上で好記録を出した会場なので、自己記録を更新して決勝に進みたい」(小池選手)、「女子の4×100mリレーとしては初出場になるので、良い経験を積んで笑顔で終われるように頑張りたい」(御家瀬選手)、「2019年ドーハ世界選手権の代表に選出されたが、怪我で出場できなかったので、今回はしっかり良い結果を残したい」(泉谷選手)と、それぞれ力強く抱負を語ってくれました。

私からは、「夢に向かって走れ」とメッセージを入れた寄せ書きを社内で準備していること、社員の皆さんも応援していることをお伝えして、くれぐれも、体調管理に気をつけて頑張って欲しいと激励しました。

別の日に激励を行う遠藤日向選手、上山紘輝選手も含めて、5名もの選手が日本代表に選出されたことは、当社にとってたいへん栄誉なことです。これも、選手の皆さんが切磋琢磨しながら日々鍛錬を積み重ねた結果であり、改めて選手のこれまでの頑張りをたたえたいと思います。5選手が、世界の舞台で全力を出し切って、活躍してくれるものと信じています。

皆様、ご声援の程、宜しくお願い致します。

ご参考

陸上競技部 5名 オレゴン2022世界選手権の日本代表に選出

詳細はこちら
小池祐貴選手、御家瀬緑選手、泉谷駿介選手の3人を、オンラインで激励
小池祐貴選手、御家瀬緑選手、泉谷駿介選手の3人を、オンラインで激励

最新のブログ記事

12 April 2022

05 November 2021

01 April 2021

08 June 2020

02 April 2020

17 December 2019

02 December 2019

本ブログについて

住友電工 社長Blog(以下、本ブログ)は住友電気工業株式会社(以下、当社)が運営しています。「本ブログの運営について」をご了承の上、本ブログをご利用ください。