v2h_head

V2H充放電器 sEMSA‐V2H

sEMSA-V2Hについて

EVのユーザーに対する、効率的かつ経済的な充電、およびEVの大容量電池を活かした災害・大規模停電時の電力供給サポートを通じて、安心・快適な暮らしとグリーンな環境社会の実現に貢献します。

特長

・sEMSA-V2Hは、EVへの充電と、EVに充電した電力を家庭や事業所への供給(放電)を可能とする機器です。

・DC/AC変換機やEV充電ホルダが機器本体と一体となったスリムな自立型で駐車場の空きスペースなどに容易に設置可能です。

・専用スマートフォンアプリ(*)との連携により、外出先からの遠隔操作・状態確認が可能です。

・AC連系タイプのV2H充放電器であるため、創/蓄エネ設備を既にお持ちの家庭/事業所でも、V2H導入時の追加機器が不要です。

・日中にEVを運転利用される方でも、当社ハイブリッド型蓄電システムとの併設により、太陽光発電電力の有効利用が可能となります。

V2H_de

*インターネットやWiFi等のネットワーク接続環境が必要です。
 インターネット回線接続のための機材や費用はお客様でのご負担となります。
 充電コネクタ挿し忘れなどの通知については、スマートフォンでの通知機能を有効にする必要があります。  

V2H_de
Slim_de

SLIM:省スペースな自立型

sEMSA-V2Hは、DC/AC変換機やEV充電ホルダが機器本体と一体となった省スペースな自立型で、設置場所に困りません。充電コネクタ/ケーブル位置を設置時に調整できるため、お客様の駐車スペースや好みに合わせた機器設置が可能です。
またケーブルの背面収納も可能(意匠出願中)で、スッキリとした見た目となります。

Slim_de

SMART:スマートフォンで見守り・操作

専用スマートフォンアプリとの連携により、外出先からの遠隔操作が可能です。また、充放電コネクタで長年実績のある当社独自の技術で、コネクタ状態の見守りと、アプリでの「接続忘れ」通知を行います。
充放電コネクタの接続を忘れてしまうと、太陽光発電の余剰電力を車両に充電できなかったり、車両に貯めた電力を家庭で利用できなかったりと、エネルギーの有効利用ができないほか、EV走行時の充電切れリスクにも繋がりますが、sEMSA-V2Hのユーザは、そうしたお悩みから解放されます。

Smart_de
Smart_de
Solution_de

SOLUTION:創/蓄エネ設備との併設

sEMSA-V2HはDC/AC変換機内蔵のAC連系タイプのため、太陽光発電システムや蓄電システムを既にお持ちの家庭/事業所でも、パワーコンディショナーなどの追加機器が不要で、手軽にV2Hの後付け設置が可能です。 また、sEMSA-V2Hはより小さい電力でも出力が可能なため、太陽光発電システムとの併設時、悪天候で発電量が小さい日も余剰電力をEVへ充電し、電気料金を削減することが可能です。

Solution_de

当社 家庭用蓄電池製品との連携

太陽光発電システムおよび、当社ハイブリッド型蓄電システム「POWER DEPO® H」との併設により、昼間は太陽光発電の余剰電力をPOWER DEPO® Hへ充電しておき、夜間にPOWER DEPO® Hに貯まった電力をEVへ充電することで、再生可能エネルギーのより有効な利用が可能となります。
当社家庭用蓄電池 POWER DEPO® シリーズの詳細については下記リンクよりご参照ください。

pdh_de
pdh_de

製品仕様

仕様
仕様や外観は予告なく変更となる可能性がございます。
※記載されている商品名は、各社の商標または登録商標です。

V2H充放電器 sEMSA‐V2H  リーフレット

ダウンロードしてご活用ください。

問い合わせ

お問い合わせ

製品についてのご質問等は、こちらのフォームからお問い合わせください。