powerdepo4

リチウムイオン蓄電システム(POWER DEPO)

Jump To:

ラインアップ

リチウムイオン蓄電システム POWER DEPO®IV

リチウムイオン蓄電システム POWER DEPO®IV

POWER DEPO®Ⅳは、太陽光発電システムおよび電力会社の系統と連系可能な家庭向けリチウムイオン蓄電システムです。屋内設置が可能かつ太陽光発電システムが未設置でも使用可能なため、マンションを含めた集合住宅でもご使用頂けます*1。定格蓄電容量は3.3kWhで、これまで販売してきたPOWER DEPO®Ⅲの小型・軽量といった特徴を継承しつつ、台風などの災害に伴う予測可能な停電に備える停電対策機能(緊急充電モード)を搭載し、電力レジリエンス(強靭性)の強化に貢献します。

リチウムイオン蓄電システム POWER DEPO®IV
① 筐体のスリム化による施工性向上および設置必要スペースの削減
  • 筐体のスリム化と冷却ファンレス化により、設置に必要な最小スペースがPOWER DEPO®Ⅲと比較し、幅方向では約30%減の210mm、奥行方向では約30%減の115mm削減しました。POWER DEPO®Ⅲで設置を諦めていたケースでも、設置の再検討が可能です。なお、本体重量は約52.5kgで、POWER DEPO®Ⅲと比較し、約5%の軽量化を実現しております。

② 冷却ファンレス化による定期メンテナンスの工数を削減
  • POWER DEPO®Ⅲでは、本体内部のフィルターの定期メンテナンスが必要でしたが、POWER DEPO®Ⅳでは冷却ファンレスの構造を採用したことで、フィルターが無くなり、本体内部の定期メンテナンスの工数削減を実現しました。

③ リモコンの操作性を向上
  • POWER DEPO®Ⅲと同様に2台設置の機能を搭載。POWER DEPO®Ⅲを2台設置する場合、リモコンも2台必要でしたが、POWER DEPO®Ⅳは1台のリモコンで2台の本体操作が可能です。また、画面部分はモノクログラフィック液晶を採用し、POWER DEPO®Ⅲと比較し表示可能な情報量の増加および視認性向上を実現しました。

④ 停電対策の機能(緊急充電モード)を搭載
  • 台風などの予測可能な停電に備え、簡単なボタン操作で電力を貯める*2ことが可能です。緊急充電モード開始後、蓄電池残量100%まで充電し、その状態を維持、24時間経過後に解除され設定前のモードに自動で戻ります。

⑤ 無料の見守りサービスを提供
  • 当社の保守管理サーバーで稼働状況を見守っており、故障時には速やかな原因特定および対処を行うサービスを無料*3で行います。

*1 設置をご検討の場合は、事前に管理規約のご確認もしくは管理組合にご相談ください。設置場所(共用部分等)によっては、事前申請等が必要なケースがあります。 *2 定格電力(連系:1000W,自立:1500W)で充電容量0%~100%まで充電する場合、系統連系時は約3時間、自立運転時は約2時間かかります。 *3 ブロードバンドルーターおよびインターネット回線接続費用は、別途お客様負担となります。

POWER DEPO®についてのお問い合わせ

購入を検討するにあたっての質問や、購入前に感じられている不明などお気軽にご連絡ください。お問い合わせ内容に応じてそれぞれの専門スタッフがお応えいたします。

お問い合わせフォームはこちら